<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「いよいよ!革命と情熱の国、キューバへ。」

この2週間のみ、「カンクン」で宿の管理人を臨時で請け負うことになった。(オーナーが不在のため)日本人宿なんて殆ど泊まった事無い我が家が。。。冗談のような本当の話。
庭付きの一軒家、明るいリビングが過ごしやすく、静かな住宅地の一角。
週末は、ラテンやディスコのダンスミュージックが明け方まで鳴り響いている。
夜、公園ではサルサダンスで社交しているメキシコ人達。もちろんオープン。一緒にステップ。
毎朝、庭でヨガ。旅先で集中してヨガできる環境が嬉しい。旦那も体力作りしている。
湿度の高いメキシコの空気。
赤色のブーゲンビリアが、青い空に映える。
南国らしくヤモリとヨガ。ヤモリはプランクポーズが得意。

旅人が羽を休めに訪れ、また旅立っていく。
いろんな旅人に出会う。おかげで、旅の情報は盛りだくさん。
アメリカ大陸の旅スタート地点に相応しいこの出会い、旅人を切り盛りする側になるとは。面白い。
違った視点で旅や、旅人を見つめる事が出来る。

1年ぶりに沢山(10名ほど)の日本人に出会って、最初は緊張した。
アフリカやアラブの風に馴染みすぎて、日本の雰囲気ってどう接するんだっけ?ってね。

そして、c0158636_1293767.jpg
7月7日七夕から4週間行ってきます。キューバへ。
ヒッチボートは諦めて、飛行機で。
旧市街好きの我が家、旧市街大国。
西アフリカスピリッツ。
中米のインド。
行く前から惚れてます。

狙うは、7月26日の革命記念日とカーニバル。
アメリカに「NO!」と言える国。
ソ連崩壊を契機に有機農業に転換した国。
カリブ海に浮かぶラテン島。

キューバ滞在中、インターネットはしません。携帯電話持ってません。
連絡が取れなくなるけど、ご心配なく。←今更?



とうとう「キューバ」の今に間に合った。
旅人革命家「チェ ゲバラ」とキューバ革命を成功させた「カストロ国家評議会議長」(2008年2月引退)に会えるだろうか?
ブエナビスタソシアルクラブなじいさんに、会えるだろうか?
しわくちゃで楽観的な笑顔に会えるだろうか?

けして外見では判断できない、
沁みる充実したラテンリズム生活臭の人間味な芸術を嗅ぎたい。

いろんな出会いを夢見て、それでは、行ってきます!

(写真:西サハラをヒッチハイクで旅してた4ヶ月前。ドイツ人写真家に撮影依頼受けた時の写真が届いた)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
♪旦那の音ブログ。音楽で世界を旅する。どうぞ→「旅するDJの世界音楽至福のひととき」
ॐ嫁の蓮ジュエリー。穏やかな日々へ。どうぞ→「maitreya」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[PR]
by laidbacktrip | 2011-07-06 01:24 | メキシコ | Comments(1)