<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「夢のあるプレゼント!」

結局、夫婦ともども高熱風邪の洗礼を受け、この町↓での覚悟を決めました(笑c0158636_14463696.jpg
そこからさらに開いております。良い流れです。
肉体という精密なツールを生かして、どこまでもいきます。(写真:毎日ご出勤の観光サドゥー)

先週末の「Christmas festival」@CITY CENTER大盛況。
資本主義の波を感じるネパール首都の今に触れ、ヒンドゥー教徒とクリスマスイベント!
聖なる夜は賛美歌ならぬ、やはりこの国はロッケンロールライブ大盛り上がりのネパリ達。
仮装パーティーの「シヴァ神」(インド人家族)も参入してきて、まさか「クリスマス」に「シヴァ神」を絵描く有り難い機会に恵まれるとは、組織的宗教を超えたナイスプレゼント。!





c0158636_13295053.jpg
嫁は3日間ず~っと、インド人やネパール人の濃~い似顔絵を描きすぎて、途中からみんな一緒の顔に見えてきちゃったり。。。(笑 c0158636_13305060.jpg
クリエーター脳汁分泌、延髄刺激打ち上げも楽しかったぁ~!
参加してくださった方々ありがとうございました。
(写真:嫁の絵、近所のおじさん&おばさん)



さてさて、「グレゴリオ暦」と「ヴィクラム暦」のMIXオリジナルズッコ家暦のクリスマス。我が家に来たクリスマスプレゼントは「水道水」です。
以前にも日記でも触れましたが、
水道の蛇口を捻ればいつでも水が出るなんて夢物語、
1日2時間程度しか出なかった「水道水」が、なんと1日10時間以上も!
蛇口を捻ったら「ジャア~ァ!」って!毎日ホットシャワーが浴びれます。(笑
でも、停電時間は1日2時間から4時間に増えたけどね(笑

さらにサンタさんからのプレゼントは、なんと!
マイケルジャクソン「THIS IS IT」のDVD!!!
全世界でまだ発売されてないはずのDVD!!我が家に来ましたぁ~!!
パッケージには「アメリカとカナダ以外で発売禁止」と書いてあります。
なのに、字幕は「ロシア語」です。(笑 
しかも、ネパリローカル我が家の近くの「路上」で30RS(40円)で売ってました。
(ちなみに観光客街タメル地区では150RS(200円)


そんな我が家の住む町の名前は、ネパール語で「ブッタの場所」という意味。
ご近所には、「クリシュナ神」レリーフ施される3,4階建ての家の屋上には、神を祭る小さな祠や瞑想用の小屋があり、そこから町中に響き渡る美しい音のバジャン(宗教歌)、どこかから法螺貝の音、寺院の鐘。近くに仏教瞑想センターなんかもある。
早朝、我が家の屋上でヨーガをしていると、神聖なアシュラムにいるような空気感と音に包まれる。
だから、この町を勝手に「聖地」だと思っている(笑

この町、夜8時を過ぎれば店はすべて閉まり、通りは静けさと野犬の遠吠え。
我が家の外構え門(鉄製3m高さ)の鍵も閉められる。
たまに、帰りが遅いと「閉め出し」食らって。。。家に入れない。。。(笑 
旦那は、この外構え門を攀じ登り侵入帰宅した事も(笑


今年最後の満月&月食カウントダウンは、
我が家「閉め出し」覚悟で、「FULL MOON PARTY!」です(笑

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FINAL SANMIGUEL PARTY ZONE OF THE YEAR 2009
Party Till You Dropz

Start Time: Thursday, December 31, 2009 at 8:10pm
End Time: Friday, January 1, 2010 at 2:10am
Location: Electric Pagoda

DescriptionThe Evermost Popular Serious of SAN MIGUEL's Party Zone Announces it's Last Party of the YEAR 2009 at the ever Chilling... Mind Blowing Electric Pagoda - The Bar.

Enjoy Mexican Nepal Food Chef's Special and Mannu Bhai's Electrifying Cocktails.

Finest and Classy Tech Sound from JAPAN by DJ Jet Stream.

Booty Shakin Music by Our own DJ Flow.

Be there to Witness the Last Extravaganza of the Year.....
c0158636_1250558.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ネパールの首都カトマンズのトラベラーの集まるタメルの真ん中の半野外、半室内&ラウンジでカウントダウンパーティーで、旦那DJ出演です。その場その場で順応し、その場その場の一番面白いところへいつの間にか突入し、いつの間にか順応してる。
2009年、ゴキゲンな年で締めくくりです。

先月、日本からWWP(ワールドワイドパシリ)で来て下さった教授からの差入れ品、
貴重な「正月用のお餅1kg&自家製梅干」も、有り難く「年越し前」に全部食べてしまった(笑
そんな2009年も無事に過ぎ去りそうです。
みなさまありがとうございました。良い年を~!


2010年も「keep on grooving! keep on travelling!!」でズッコ家よろしくお願いします。c0158636_1344643.jpg
[PR]
by laidbacktrip | 2009-12-28 13:49 | ネパール | Comments(0)

3日間。。。タイムマシーンでクリスマスイベント

3日間。。。
旦那40度の高熱風邪。。。ぶっ倒れる。。。
約2年間バックパックを担いでアジアを巡り、
アジア最富裕国JAPANから、アジア最貧困国ネパールへ。
不安定な生活環境、生活水準や衛生面のギャップ大、アジア特有のカオス。。。
慣れない土地でのボランティア生活も1ヶ月半。
ようやくその環境上で遊びを築くほどの余裕がうまれ、ホッ~としてドォーっと来た。
久しぶりの高熱に、生と死と悪夢と発汗を繰り返す3日間。。。
もう何日たったのか時間の感覚がおかしい。。。
まるで、タイムマシーン。笑


そして、
ネパール政治的ストライキ3日間。。。社会の機能がすべて止まった。。。c0158636_14245916.jpg
この3日間はバスや車、バイクなど交通手段すべて走行禁止。
公共機関やレストラン、商店も閉店。(裏路地のローカル商店はこっそり開いているが)
食料も水もガソリンもゴミ収集も何もかも。。。 これが月一頻度で勃発するネパールの今。
このストライキも短縮されるか延長されるかわからないため、高熱の旦那が寝ている間に、嫁は水や食料を買い占めに出かける。
まるで、1974年オイルショック。笑
ちなみに1970年に日本で初めてOPENした「KFC」が、今年初めてネパールに1号店上陸。(コンビニやマクドナルドは無い)
まるで、~1971年高度成長期。笑

c0158636_14263041.jpg
かつてテロリストと呼ばれた野党マオイストの3日間ストライキ決行宣言前夜祭が土曜夜勃発、街は松明を持った野党過激派達の暴走族的大集会所とかしていた様子。。。大通りは暴力的で攻撃的な緊張感と殺伐した雰囲気、野党過激派達と警察機動隊員達と野次馬でごった返している。。。
まるで、1960年代学生運動。笑


そしてこの3日間は町全体が、国全体が「歩行者天国」。ひたすら歩行移動のみ。。。
タクシーや地下鉄で「歩行者天国エリア」へ行って遊ぶから、そこは天国なだけであって、全国の移動手段が歩行のみになったら天国でもなんでもないよ。。。
交通機関や乗り物に依存して暮らしている都市部の社会機能は完全停止3日間。。。
1分電車が遅れただけで、ピーヒャラな日本からしたら、考えられない現状だろうね。
まるで、1800年代東海道中膝栗毛。笑


会社も学校も休み、突然「タナから牡丹餅」的な国民の休日3日間連休。c0158636_14274927.jpg
排気ガスと騒音まみれの都市部から一切の車やバイクが消え、おかげで空気が綺麗になり、寺院の鐘の音、鳥の囀りと静けさがヒマラヤにコダマしいるようで穏やか。人々は空き地化した公道でサッカーしたり、昼間は冬でも暖かく半袖でポ~カポ~カな気候、時間だけは幾らでもある。裏路地はの~んびり日向ぼっこや井戸端会議WITHチャイ。内的思考瞑想的空間が国全体に広がる。
まるで、天国。笑
もう何日たったのか時間の感覚がおかしい。。。
タイムマシーン「まるで号」で過去に飛びすぎた。笑


このストライキ決行宣言前夜祭が土曜夜、DJ予定日とドンピシャだったのだが。。。
高熱風邪のため急遽、DJはキャンセルさせてもらっていたので、結果的には危険回避。
怪我の功名?風邪の巧妙?
最近、旦那の無意識的自己防衛本能が優れている。
身体の具合が悪くなると、違う次元で出来事がうま~いこと回る事が多い。
毎日、ティカ(ヒンドゥー教徒が額につける恩恵の赤い粉)を学校のスタッフに勝手に眉間に付けられているから、神の御加護があったのかな?
まるで、神。笑
もう何日たったのか時間の感覚がおかしい。。。
タイムマシーン「まるで号」で未来に飛びすぎた。笑


そして通常のカオスに戻った今週末は、「クリスマスイベント3日間@CITY CENTER」

カトマンズに今年OPENしたばかりホットスポット、インド資本の大型ショッピングモール「CITY CENTER」。国民総生産率GNPがある一定の数値を超えると(200だったかな?)ファッションという文化が生まれるらしいが、ネパール首都カトマンズの一部の富裕層達はインド首都デリーの影響を受けながらもファッション文化はまだまだゆ~っくり始まったばかり。
そんなインフラもろくに整ってない首都に、突如出来た巨大デパートで嫁が絵を描きます。
これまた、偶然にもカトマンズの道端でバッタリ再会した旅人的必然性な展開で、インドバラナシ皆既日食記念号ボートで、共にライブペイントしたアーティストあさみさんもご一緒します。(あさみさんの作品は、来年日本の夏フェスで登場予定だそうです!)
タイムマシーン「まるで号」無事着陸。笑

~~~~~~~~~~~~~~~~~
「Christmas Festival!!」
12月24日(木)~26日(土) 各日15時~19時
場所*GROUND FLOOR@CITY CENTER(kamal pokhari,kathmandu)
Gift painter : asanomi あさのみ from Japan
Portraitist: keikei けいけい from Japan
~~~~~~~~~~~~~~~~~


たがが3日間、されど3日間。。 
ついつい長文日記になりました。
貴重なお時間を割き、タイムマシーン「まるで号」にお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。
[PR]
by laidbacktrip | 2009-12-23 14:51 | ネパール | Comments(0)

2066年中盤!師走気分でかっ飛ばす

グレゴリオ暦の日本のみなさん、師走してますか?

此処ネパールでは、ヴィクラム暦なので、
年末でも師走でもないない、なんでもないない、いつものゆ~ったりとした時間が流れております。

そんな中、我が家はズッコ家国のゆったり暦の中、今週末もパーティーです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Date: Saturday, December 19, 2009
Time: 4:30pm - 10:00pm
Location: Electric Pagoda, Saat Ghumti

Revolution Records Nepal & Electric Pagoda Family in Association with KGarira.com- Presents :

Electric Sunsets - Every Second Saturday
for the finest of Minimal Techno Progressive, Psy Progressive, Ambient Session.

Sets by Finest DJ's in and around Nepal.

Guest International DJ's.(DJ JET STREAM from japan)


Peace Love n Positivity

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本語教師ボランティア活動も、ちゃんとやっとりますので、ご心配なく (笑


日本の正月を演出して欲しいと、ボランティア日本語学校から依頼が。。
餅?書初め?門松?かるた取り? 何しようかなぁ~?
[PR]
by laidbacktrip | 2009-12-17 13:13 | ネパール | Comments(1)

GOOGLE検索ワード一位!ズッコ家

 
近年稀にみる一体感グルーヴシャンティーパーティー最高でした~
旅人やネパール人、異文化と多民族とごちゃ混ぜ!

実は先週のパーティーDJ軍は、カトマンズで何気なく知り合いになり、蓋を開けて見れば。。。2年前に岐阜県で行われた伝説のBIG LOVE&CHILLパーティー「MOJHAM」に同出演していたと言う。月並みな言葉で申し訳ないが、会うべくして会ったという旅人的展開。

そんな安心の中で始まったメキシカン料理が美味しいCAFÉでのパーティーは、
SUNSET TIMEをDJ JUNが安定した空間を創りあげ、たまたま飲みに来ていた西洋人は彼女のDJの虜になり、ず~っとその場から離れず夜に突入。
お忍び(?)で遊びに来ていたネパールの有名ロックミュージシャン「ROBIN」(先日の野外ロックフェスにも出演)が飛び込み参加でマイクを握りセッションするほど、DJ sinXがGOOD VIBERATIONシャンティシャンティ。
そして、ゆる~いグル~ヴでみんなゆらゆらなダンスミュージックは旦那、DJ JET STREAM。
食べれる。喋れる。踊れる。寝れる。
4拍子揃っちゃって、みんな音が切れる最後の最後までじっくりなSUNSET。c0158636_14353324.jpg

その場に居合わせた人々のおしゃべりの振動も、凛と張り詰めた冬のカトマンズの空気の振動も、焚き火の炎もみ~んな、音の波動と渾然たる融合体。

BPM125以下のパーティー終焉には暖かい拍手と万遍の笑み、輝く至福感に包まれたシャンティーなパーティーは、ピースフルで暖かい気持ちにさせてくれる美しい夜でした。
c0158636_14361150.jpg
面白かったなぁ~!楽しかったな~!BIG CHILLならず、MOUNTAIN CHILL!!
来て下さった方々どうもありがとう~ございました!



カトマンズライフ一発目パーティーから、この流れ。いやはやありがたい.
DJ sinX君& JUNちゃん,ナイスオーガナイズありがとう!またやろーねー。


みんなもカトマンズ早く来たほうがいいよ~! 年末来る?笑


今週末もDJのお誘い頂きました。
詳細はまた。



そうそう、GOOGLEで何気なく「ズッコ家」って検索したら、一位!!
そこまでメジャーになっちゃったなら、ブログ閉鎖だなぁ~
と思ったら、ネパールのGOOGLEでした。笑
ご確認あれ↓
http://www.google.com.np/webhp?hl=ne
[PR]
by laidbacktrip | 2009-12-15 15:09 | ネパール | Comments(0)

「祝!ズッコ家、旅人3年生!パーティー!」

思い起こせば、2007年鍋を囲みたくなるこの寒い時期に日本出国。不安と興奮を胸に初々しさ丸出し2年間で世界一周!と思い世界へ!西へ!と出たもの3年目にしてまだアジア(笑 
まさか、ネパールに住むとは。。。旅中毒に長引いております(笑

たった2年間とは思えない充実感と濃厚汁な旨みたっぷり旅鍋。
非日常だった旅の風景の中で生活する日常。
平和的自分哲学な日常は、やはりどこにいても旅の風景の中で生活する非日常。
非日常的日常は、やっぱり非常識的非日常味付けなんだね~

これからも仲良く平和的非日常な日常の旨み汁で味付け人生鍋。
そんな記念日の今夜は、ネパールの恵み「ヒマラヤ岩塩鍋!」
うますぎるでかんわ~。

応援してくださる友人達や理解ある暖かい家族に日々感謝しつつ、
邁進と攪拌を続けていきますので、末永くど~ぞ味わいよろしくね。


のんびりと毎日あちこちグルグル旅鍋をまぜまぜ混ぜてたら、素適旅人達とどんどん出会っちゃって、こんなん出来ましたぁ~(笑
お気に入りのガーデンカフェ(外に座敷あり)すっげ~楽しみぃぃ!!
お近くの方、ゴージャスな太陽と音で一緒に遊びましょう~!



「 SUNDAY  SUNSET  CHILL OUT  SESSION 」
12月13日(日)
16:00~ TILL NIGHT
ELECTRIC PAGODA bar&cafe(THAMEL、KATHMANDU)
http://www.epmandu.com/atmosphere.asp

DJ JET STREAM(Laid back)
DJ sinX (Global Dat Mafia/Ten-Ring)
DJ JUN (Ten-Ring)
From JAPAN

「旅するDJの世界音楽至福のひととき」
http://blog.livedoor.jp/dj_jetstream/
[PR]
by laidbacktrip | 2009-12-11 11:14 | ネパール | Comments(2)

「カムバック 皆既日食」

今年も振り返る時期になってまいりましたね~。
忘年会を何度やっても忘れられないであろう2009年を代表する大イベント。
2009年7月22日。皆既日食。
宇宙規模スペクタクルで数々の物語りを生んだ中の一つ、
インド聖地バラナシでの皆既日食が、友人達の手によって、DVD化されました!!!!

c0158636_13261420.jpg
(写真、日食ボート仲間のカメラマン「TAKE氏」から提供です。)


以下、ズッコ家の勝手にライナーノーツ。

ただ太陽と月が重なっただけの出来事とは片付けられない、大いなる物語。
最高な仕上がりで感動的でありながら笑いもあり、生きる智慧とユーモアたっぷりな作品。
太陽の光への篤き信仰と祈り、太陽神へ語りかけ、太陽神の言葉に耳を傾ける。
宗教という各ツールを超えて、森羅万象共通の光へ。
「太陽よ!再び光を我が地球へ照らし給え」と、神妙な様子で拝み続けるインド人達とそこに集まる旅人達の面白可笑しいストーリー。

インド聖地と言われるバラナシが日食当日に近づくにつれて、町中が興奮していく様子や聖地バラナシに住む人々とって皆既日食と信仰とは何か、そしてそれを取り囲む世界中から沸いた旅人達の様子が、このDVDにたぁ~っぷり詰まってます。

ズッコ家は一足早く、ネパールで鑑賞させていただきましたが、
このDVD作品最高です!!鳥肌と涙、至福のエネルギーに細胞が沸き立ちました!
「ZUKKOKE FILM AWARD 2009」決定です。

多くの人に見てもらいたい素晴らしい作品。
この作品まで導いてくれた多くの皆既日食観測仲間達、そしてKAORU君!
すばらしい作品をどうもありがとう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「THE MISSING  SUN  IN  VARANASI」

「集まった礼拝者達が神である太陽に祈りを捧げる早朝バラナシ、
2009年7月22日、太陽が月の後ろに消えた3分間、聖なるガンジスの川岸では
世界中から集まった旅人や、各地から集まったインド人が一つとなって畏敬の叫び声を
響かせた。
 精神性や信仰の違いが、日食に対する準備や反応にどのように影響するのか、
各国から来た日食追人がそれぞれの見解を語る。
一生で一度だけ、聖地バラナシでの日食体験をインタビューで追ったドキュメンタリー。」
CAMERA&EDIT:KAORU INOUE
PHOTOES:HIRONO MASUDA
PAINTINGS:HIROTO AOYAGI
SONG:SATOSHI MURAKAMI
39min/COLOR/英語・日本語・日本語字幕

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして、今回のイベントで日本初上映!!
当日DVD購入可能だそうです!!

「IN-PUT OUT-PUT」
 開催日2009年12月23日 (水)
開催時間19時00分
開催場所dining N
東京都世田谷区北沢2-26-14グリーンガーデン3F 4F 03-5452-0603
13:00~17:00 3F Art garally free
19:00~24:00 3F +4F event
door ¥2500<1drink+2sushi>
詳細:http://www.eventy.jp/invitation/d26c43c3a1d8a69d0b1e06c12f3f261605442243
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

遠方でイベントに行けない方も、どうにかこうにか手に入れて是非見て欲しい~
[PR]
by laidbacktrip | 2009-12-08 13:32 | ネパール | Comments(4)

「収穫祭」

日本の西暦とは違い、生活のサイクルが宇宙の法則を元にしているヴィクラム暦(太陰太陽暦)
今年は2066年!ある意味で未来を生きる人々。
さまざまなカーストと独自の文化を持つ多民族国家ネパールは、いたるところで土着信仰、民俗宗教色の濃い祭りに遭遇する。
1979年にカトマンズ盆地は世界文化遺産として登録されている。って事は、我が家は世界遺産に住んでいるんだね~(笑
c0158636_110053.jpg
さすが、人より神の方が多いといわれる「神々の国」を感じさせる旧市街の路地はいたるところに寺院や祠があり、儀礼の花弁が舞い、響き渡る祈りの音、バジャン(宗教歌)や鐘、法螺貝の音。朝夕は特に宗教と生活が溶け込んだ姿に出くわす。
c0158636_1124465.jpg
まだ薄暗い朝5時頃、我が家の前の通りもヒンドゥー教クリシュナ一派の団体が「ハレ~クリシュナ♪ハレ~ラマ♪」と敬虔な歌声を響かせて練り歩く。夢心地で寝ている我が家の耳元にも届くハレ~クリシュナライブサウンドは、まるで安眠療法もしくは潜在能力開発法の暗記術のようで、この中で生活していたら...いつかヒンドゥー教に改宗かぁ?笑 

しかしキリスト教徒が最近増えたらしく、今年から「クリスマス」が国民の休日になった此処「ネパール」、そんな世界で唯一の元ヒンドゥー国家でヴィクラム暦に生きる信仰心の篤い人々。c0158636_113599.jpg
この時期は「モンシェル月」(11月15日~12月15日頃)と言って、駆け落ちでもしなければ、1年に一ヶ月間だけ結婚式が行える時期(ヒンドゥー教)、そこらじゅうで後部ガラスに恥ずかしげもなくマリーゴールド花で花婿花嫁イニシャルをマークした派手な車とマーチングバンド演奏、ピシーっと着飾った人々が幸せそうにお披露目パーティー。この習慣は伝統文化ではなく最近の結婚スタイルらしい。
キリスト教徒でもないのに、「挙式は教会で♪」っていう日本の習慣と変わらないかもね。
c0158636_1174722.jpg

町一帯が賑やかな今月の満月は、ヒマラヤを背後に美しく妖艶で神秘的に輝き、太陰太陽歴の生活リズムの中、月の引力の様にいろんな出会いを惹きつける、人々は祭りに興奮し生活を色づける。

c0158636_1145714.jpg


カトマンズでは、ライ族とネワール族を中心とした「収穫祭」(別名「ヨマリ祭」)
「ヨマリ」(意=大好きなパン)笑。

c0158636_116591.jpg


この祭りに欠かせない甘いお菓子のヨマリを食べて、健康祈願と豊作耕作儀礼をする。ズッコ家嫁がふらりと訪れたダルバール広場ではネワール民俗大集結!ヨマリの神輿まで!わっしょい和菓子パワー!笑
c0158636_117554.jpg



「なんでこんなに親切にしてもらえるんだろう?」と疑問沸きまくりの出会いが、ふとズッコ家旦那が入ったローカル食堂であり、気が付けばネワール族お宅ヨマリ祭り訪問!!笑
村の新米で作った米粉の饅頭(中は黒砂糖、もしくはミルク、ココナツなどの餡)豆や肉、チューラ(ドライ押し米)、町の市場では手に入らない村から持ってきた大切な「薬草から作ったロキシー(焼酎)」や「ギー(バター)」が振舞われた。c0158636_1192953.jpg
この家族のお父さんは、村の貧しい人達に無償で怪我の手当てなどをするボランティア民間治療者。貧富の差の激しいネパールの現状を自分のできる範囲で少しずつ改善へ向けて歩むブッタの道を生きる方。
一樹の陰一河の流れも他生の縁ってやつかなぁ~c0158636_1183154.jpg
[PR]
by laidbacktrip | 2009-12-04 11:12 | ネパール | Comments(0)

PUNKS NOT DEAD!

c0158636_16141434.jpgどら 面白いカトマンズ。c0158636_16131540.jpg
先進国ではけして味わえない日々、何もかもが本気でバァ~バァ~なんだよ~(笑
バックパッカーあがりのボランティアライフは、基本ゆるくて、限られた資源で暮らすので生活が丁寧で、時がゆっくり流れます。毎日がギャグ!ビバ!ズッコ家ライフ!

写真右:家に帰ったら玄関でおばあちゃんが日向ぼっこで寝てた(笑 ゆるすぎ~

日本からWWP(ワールドワイドパシリ)第4弾の名門大学〇本教授(あの3兄弟の親父さん!)と5星ホテルでガッチリハグの再会や、2年間の旅路の仲間たちとも道端でバッタリうれしい再会。感謝!


さて、

歴史上、大衆に強烈に焼きついた大いなる教えはジャンルレス、ボーダレス、時代を超えてなおも受けつがれております。

ここカトマンズではヒンドゥー教、密教、仏教などの東洋の神秘の教えを探求すべく、外国人が数ある瞑想センターや寺院へと精神修行合宿に身を粉にしている中。

c0158636_16153315.jpgカトマンズの次世代、90年代生まれのMTV世代と言われる、サリーやクルタを脱ぎ捨てたジーンズジェネレーションの4歳から英語教育を受けているアメリカンナイズされたカトマンズキッズ達の沸く、野外ロックフェスへズッコ家は身を枯にしてきました(笑c0158636_16155654.jpg
c0158636_16163550.jpg










この国はロッケンロールなんです。笑


「パールジャム」を知っていても、「ビートルズ」は知らないんです。(教科書にビートルズが掲載、しかし生徒分からず。。)

写真右:ドリンクを飲むときは口をつけません!唾液で飲み物が穢れるから

パンクにロックにグランジに!モッシュにダイブにダンスに!フロアーはそうとう、トッ散らかってて。。
c0158636_16181575.jpg

写真右:「ボブ マーレー」のバンダナを口に巻く警察官(笑

そして最後には「ピンクフロイド」「ニルヴァーナ」「AC/DC」の完璧フルコピーで会場どっかーーん!!笑

アジアの「シアトル」です(笑
c0158636_16173939.jpg
さすが、コピー王国!
オフィシャルっってなんですか? オリジナルってなんですか? な国!
アウトドア用品のコピーも完璧ながら、グランジカルチャーも完璧なコピー(笑
仏教の教え「他力本願」が、国ごと政治も経済も文化も、骨の髄までずずずずいい~っとです。あっぱれ(笑


何が先進国で、何が発展途上国なのか(笑 
c0158636_16185577.jpg

[PR]
by laidbacktrip | 2009-12-01 17:21 | ネパール | Comments(0)