<   2008年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

クメール王朝

世界遺産アンコールワットのためだけにあるような町シェムリアップは、観光地化されたというか。。些か違和感すら覚える町の景色。

夕焼けポイントで有名な「プノンバケン」へ
今年は東南アジア全体に雨季が早いらしく、此処の夕日ポイントも雲がかかる事が多いので、神々しい夕陽を見る事は難しいらしいが、西の空彼方にクメールの大地 緑色の雄大なジャングルに沈んでいく姿は、変化しているカンボジアの姿の時空を超え感動的であった。


ちょうど日本がGWだったので日本人ツアー団体客と遭遇して
久しぶりにジャパ~二~ズを垣間見た。
[PR]
by laidbacktrip | 2008-04-30 00:06 | カンボジア

グゥッ~~~

昨日というか今朝の長時間バス移動で、飛行機に乗ってないし、時差なんてないのに、なんだか時差ぼけの様。。疲労困憊だが新しい土地に来て引きこもってはいられない。

此処シェムリアップは、世界遺産「アンコールワット」近隣の町。
町のすべてがアンコールワットのために出来ているといっても過言ではないほど。

我が夫婦もさすがに初日にアンコールワットに行けるほどタフではないので、一番大きいローカル市場へ出かけて、土地勘、価格勘、食文化、人間の雰囲気を掴みに行く。
カンボジア人に混ざりながら、膝ほどの高さの机の屋台できしめんとお粥を混ぜた食べ物を食べるのだが、シェムリアップの中でもあまり旅人が来ないローカル市場だからか、屋台で外国人が食べている事が珍しいのか、「ちょっと こっち見すぎぃ~」
恥ずかしくで食べにくいっていうほど、警戒心と興味心でロックオン。

ちなみに屋台の食事は、ご飯とおかず一品で4000リエル。
4000R=1$ ほとんどドル払い可能でセントの様に使用している現地通貨はレイト変動一切無しな不思議な通貨。


此処の市場は、ゲンゴロウ、コウロギ、蜘蛛、コガネムシのゲテモノや、山積みのドリアンなど鼻腔の奥に残るあの匂いの他には、ココナツスイーツやマンゴスチンなどの南国の甘味も揃っている時期。

カンボジアもそうだが、東南アジアは英語、日本語のフリーペーパー情報誌が数多くあるので、ガイドブック要らずで文化や土着性人々の雰囲気も認知しやすい。


やはり市場~!!!
此処で食べると、グゥッ~~~~とこの地が自分に入ってくる!
[PR]
by laidbacktrip | 2008-04-29 22:45 | カンボジア

世界三大悪路

タイ~カンボジア 国境超え 6カ国目

バンコク カオサンST~AM9時発のポイペト経由カンボジア国境~シェムリアップ行きBUS
シェムリアップには何時に着くか未定の世界三大悪路と旅人に呼ばれている一つのルート。
噂の肉体系、精神系修行ボーダー超え。。。

噂によると。。
タイサイドは道の状態も良く、国境サイドもマーケットで賑わい問題なく快適だが。
カンボジアサイドは、未舗装の道は凸凹ばかりで相当酷く、バスも乗り換えるので質が落ち、まともに座っていられない場合や車内に入ってくる砂埃で目が開けられないとか。。
さらに一番性質が悪いとみんなが口を揃えて言うのが。。
わざと目的地シェムリアップに夜中に着くように、無駄な休憩時間や車の故障とかいう口実で時間を稼ぎ、夜中にお決まりの提携宿の前に到着し客を降ろす。
夜中に着いた旅人は周辺の情報も治安も道も暗くわからないし、長旅の疲労困憊で宿探しの余裕もなくなり、自動的にその提携宿に泊まってしまう。。しかし宿は綺麗で問題ないが、セキュリティーが問題だとか???


さてさて、そんな前情報たっぷりの悪事バスにいざ乗車!
タイサイドは問題なく、4時間で国境までたどりつく。
ここでカンボジアマジック登場!
カンボジアはビザが必要の国で、前々から個人で取得するか旅行会社に依頼して取得しておけば問題なく25$(私たちはeーVIZA←これは最高のシステムで3日間かかるところが3hでオンラインで取得できるシステム!お勧めです)
しかし、アライバルで(国境で取得)の人々は賄賂が必要となり、1000B(3300円)の価格になる。まぁ~あえて手間をかけたくないお金に余裕のある人はこの方法が多かったが。。
無事に、カジノのビルの前でタムロする物乞いの子供たちスリ達を抜けて、カンボジア国境超え。
問題の噂の悪辞はここから~
乾季なら5時間、雨季なら7時間でシェムリアップ到着予定と車内の連絡。
今、17時 今日は雨なので7時間かかるとして。。0時着かぁ~。。。問題無く到着しても夜中かぁ~。。
20時の時点でどこだかわからない目的地まで、まだ100KM以上ある真っ暗な場所で車が見事にスタックした。。車の故障ではなくて、前に走るトラックが泥濘に嵌り立ち往生。。通行不可。他の車も泥濘をスケーティングしながら走るというか滑っている、そして車窓は大雨。。
出ましたぁ最悪のパターン(笑


結論から言うと、シェムリアップに到着したのは。。

なんと!!!!!明朝7時!!!!!!!!!!!!
夜明けてまったがねぇ~(名古屋弁) 

22時間バス内監禁状態。。たった一度しかトイレ休憩なかった。。
しかも出発して3時間経過のタイ側のみの休憩、残りの19時間は小さな座席と冷える体でさらに心も小さくなりながら、雨漏れ上等の車内で座りっぱなし。。足が浮腫みっぱなしの修行)


いやはや 腰痛。。さすが世界三大悪路の一つ。。
後の二つの悪路は何処だろう~?
[PR]
by laidbacktrip | 2008-04-28 23:20 | カンボジア

渦巻くエネルギー

2008年4月24日~27日

旦那の大学時代、1999年のハンガリー皆既日食の旅での出会いが、今、此処バンコクに繋がり、バンコク在住の夜行性の女性と合流を果たす(日本を出る前に旦那が音源を預けた京都の粋な美容師繋がり)
人間同士の旅路は10年以上も続いている、そしてこれからも~

バンコクで食したかった海老や卵蟹の有名店へ

その女性と店の前で合流の約束だったのだが。。。
私たちが先に到着したのだが、その有名店が閉まっている。。

店の前にいるトゥクトゥクのおじさんが「2号店があるから案内する」と言う。
しかも移動費は店が持つので是非なんていうサービス。

私たちは空腹だったため、2号店に先に移動してその女性と待ち合わせえをしおうと考えたが、彼女の電話の一言目が「本当に閉まっているの?」 疑いの言葉。

ごもっとも 此処はバンコクだ!いろんなトラップがある!

彼女と合流したのちトゥクトゥクのおじさんに流暢なタイ語で真実を吐かせると。。
どうやら2号店というのは、俺流の2号店であって有名店の2号店では無かった。
トゥクトゥクに乗せてどうにかこうにか金を取ろうとする罠だった。


お腹をすかせた一見さんの私たちは危なく知らずにおじさんに着いて行くところだった。

さすがバンコク  いろんなところに見えないトラップが仕掛けてあるなぁ~


有難い出会いのおかげでバンコクの夜の街を現場目線で案内してもらい
俗欲渦巻くパッポン通りのゴーゴーバーやゴーゴーボーイ店など、個人で行ったら確実にボラレルであろう怪しげな店も、彼女のパワーで大人の社会見学をさせてもらった。

いろんな角度からの世界を見た夜は大笑いだった~特に嫁。

バンコク在住者のおかげで面白おかしく都会の渦を楽しませてもらった。
現場精通した人との出会いは有難い大きな存在。
[PR]
by laidbacktrip | 2008-04-24 16:10 | タイ

ネクストステージ

2008年4月23日 マレーシア国境「スンガイゴロク」~「バンコク」

列車の中から水田と椰子の木の陰に色づく朝焼けの美しい流れる景色
たまには列車の旅もいいもんだな~なんてしみじみだが、体はカチコチ。。

AM8時45分バンコク着の予定 やはりの10時着
いつもどおり遅れてマイペンラ~イ。

バンコク駅に降り立つと、なぜだか旅のスタート地に立った様に感じ、またリフレッシュした気分で始まる旅。午前中に到着したことが新鮮だった

そして今回のバンコクステイは、カオサンSTではなくルンビに公園側の旅の大先輩が教えてくれた日本人管理人のいる宿(朝食フリー)いい基地が出来た。

世界中の旅人の交差点の此処バンコクで、次への旅路や情勢の情報収集

今夜はパンガン島でPARTY合宿したメンバーの送別会
ドイツへ日本へオーストアリアへと

また世界のどこかで~~~~~~!!!
[PR]
by laidbacktrip | 2008-04-23 15:56 | タイ

タイ国境へ

乗ってみたかったマレー鉄道 

しかし寝台満席!よってハードシート リクライニング無しの直角で硬い椅子。。。

最長移動距離更新!22時間!鉄道!

詳細は後日UP致します
[PR]
by laidbacktrip | 2008-04-22 16:05 | マレーシア

気温40度以上の日々!!

2008年4月21,22日

グッとくる町 複合民族国家
イスラム色濃いこの町にはビールが置いてありません~暑いよ~

詳細はPC環境整い次第UPします。
[PR]
by laidbacktrip | 2008-04-21 16:02 | マレーシア

異文化MIX

異物排除 抗菌 除菌 の日本生活とは無縁の異文化交流
イスラムの町「コタバル」

詳細はPCの環境次第でUP致します。
[PR]
by laidbacktrip | 2008-04-20 16:00 | マレーシア

DJ JET STEAM IN マレーシア孤島

マレーシアのエメラルド紺碧ビーチ
フルムーン パーティーでDJ

詳細は後日UP致します。

http://blog.livedoor.jp/dj_jetstream/c0158636_16365798.jpgc0158636_16373194.jpg
[PR]
by laidbacktrip | 2008-04-19 15:52 | マレーシア

マレーシア国境 

マレー半島 東側 内戦続くと噂のルートでの国境超え

詳細はPC環境整い次第UP致します。
[PR]
by laidbacktrip | 2008-04-18 15:49