「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:コロンビア( 7 )

コロンビアの絵

c0158636_13571671.jpgTropical morning @ Salento in Colombia




世界中には、たくさんの誤解がある。
どんな地でも、毎日、必ず朝は来る。





♪旦那の音ブログ。音楽で世界を旅する。
「旅するDJの世界音楽至福のひととき」
ॐ嫁の蓮ジュエリー。瞑想で世界を旅する。
「maitreya」
[PR]
by laidbacktrip | 2011-12-14 13:58 | コロンビア | Comments(0)

「コロンビア後半~エクアドル入国。」

我が家の旅も、今回の満月で5年目突入です。2007年の旅立ちの日も満月だったな~。
2012年に向けて、助走開始です。
ポータル開き、かっ飛ばして行きます。(写真:美しい牧歌的なバスの車窓が大半。)
c0158636_731380.jpg

「サレント」からバスで4時間のサルサで有名な街「カリ」で、さらにバスを乗り換えて4時間、
向かった先は「ポパヤン」c0158636_6544394.jpg
(写真右:レストランのコーヒーには、必ずストローが付いてくる。もちろんホット(笑)

割りと綺麗な旧市街「ポパヤン」は、特に特記する事は無いけど、
街に2件だけあるベジタリアンレストランの内の一つ、コロンビア人推奨「SALUD Y VIDA(ヘルシーライフ」が、超~オススメ。(ガイドブックには乗ってないよ。でも道端で聞けば、みんな親切だからすぐわかるよ)
*野菜スープ、パパイヤの穀物かけ、パインジュースの黒糖水付き、ブロッコリーのクリーム煮、ライス、ほうれん草のコロッケ、ココナツの蒸しケーキ。優しい味!
これが1セットで、3500ペソ!150円!朝8時~夜8時まで。
朝食もあるって笑顔の柔らかいコロンビア人シェフが言ってたよ。
肉食万歳文化の南米で、野菜料理が恋しい方は是非!
c0158636_6524531.jpg
そんな「ポパヤン」から、バスで1時間の村「シルビア」で、火曜日に行われる先住民族大集合マーケット。
これが本命で、火曜日狙いで、かっ飛ばしてこの街に来た。

露骨な生活感と人間臭さ。活気に溢れたマーケット。
マーケットを取り囲む様に、ローカル食堂が並ぶ。
お昼ごはんに、コロンビア定番の「アルムエルソ」(ランチセット)
ご飯、焼きバナナ、フリホーレス(黒豆煮)、牛肉ステーキorフライドチキン。モラorレモナーダジュース付き。
ユカイモ、ジャガイモ、バナナ、牛肉ベースのスープ。これ全部で4000ペソ(160円)
食後のティント(コーヒー)は、コロンビア中、至るところにあるよ。
インドのチャイ、トルコのシャイみたいな感覚で、道端価格一杯300ペソ(12円)~商店価格1000ペソ(40円)くらい。

c0158636_755341.jpg
魔法使いのような民族衣装。GUAMBIANOS族。c0158636_79376.jpg
男性も女性も子供も、普段着として着用してる。決め手は帽子とマント。
スペイン植民地化される前から住んでいたインディへナ達だが、この帽子は、カトリック教と一緒の影響下じゃないかと思わせる。
よくある先住民族のヘアースタイルは、めっちゃ長く伸ばした髪の三つ編みだが、(パナマのサンブラス諸島のグナ族女性は、ショートカット!)
しかし、ここは、先祖代々受け継がれているのか(?)斬新なオカッパヘアー。
カッコよすぎる。
(写真左:糸巻きしてる姿は、チチンプイのプイ♪
写真右:帽子を被ってみたけど、頭入ってない。笑)
c0158636_7153524.jpg
c0158636_7172764.jpg

そして、「ポパヤン」から、コロンビア国境の町「イピアレス」へ。
通常バスで8時間のところ、土砂崩れを迂回し、14時間かかった。。。
(他の乗客は、迂回のための追加料金を取られていたが、我が家は何故か「君達は長距離だから払わなくていい」と請求されなかった)
挙句の果てに、治安の良くない国境の町に、深夜0時到着。。。
しかも、移動続きで疲れきっている。老体に鞭を打つかの様にバックパックを背負って宿探しかぁ~。。。
怖いよ。こんなところ、クタクタな状態で歩きたくないよ。
と、真っ暗なバスの車窓を眺めていた。

通りの家や店先では、ロウソクが灯されて祈る姿が見られる。
何の特別な夜なんだろう?
疲れすぎてて、スペイン語で質問する気力も沸かないよ。

しかし、この長距離バスの運転手が、本当に親切なコロンビア人で、(そんなに疲労困憊な顔つきだったのか?昼休憩に運転手と喋って仲良くなったからか?)
他のお客さんをバスターミナルで降ろした後、我が家だけを、なんとそのまま大型バスで、安宿まで乗せてってくれた。バスで宿の玄関横付け。こんな事初めてだよ。
さらに宿の主に、価格交渉までしてくれた。

そして、翌日。c0158636_7273010.jpg
この国境には見所があって、実はカトリック教聖域でもあり、巡礼地でもある立派な教会が、渓谷に佇んでいる。
全く知らずして来て見たら、
今日は、「聖母受胎日」の特別な日だった。(昨夜のロウソクは前夜祭だったらしい)
かっ飛ばして来た意味があったんだ。
クリスマス用に飾られた美しく煌びやかな教会には、マリア様の神輿(?)が担がれて、ドレスを着飾った子供達が参列。渓谷を渡る橋の上に建つ、ネオゴシック建築の教会。特別なミサが行われ、大勢の巡礼客が押し寄せていた。
c0158636_726314.jpg

そして、「エクアドル」入国。(何カ国目なんだろう?笑)

いよいよアンデス山脈に突入。
インカパワ~!

♪旦那の音ブログ。音楽で世界を旅する。
「旅するDJの世界音楽至福のひととき」
ॐ嫁の蓮ジュエリー。瞑想で世界を旅する。
「maitreya」
[PR]
by laidbacktrip | 2011-12-12 06:29 | コロンビア | Comments(0)

コロンビアの壁

「Wall paint @ Salento in Colombia」c0158636_1027743.jpg


首都「ボコタ」から、バスで8時間。
コーヒー農園に囲まれた、30分も歩けば一周できちゃうくらい小さな旧市街「サレント」
マス料理が有名らしくて、近郊のコロンビア人も週末に遊びにくる。

バナナや椰子の木、レモングラスなどが育つステキな庭に囲まれた、フランス人が経営するフィンカ宿。
絵の具まで用意してもらっちゃった。
嬉しいね。



その日、たまたまこの宿に泊まった、いろんな国の旅人達。
宿泊客全員で、一つの大きな円卓を囲む。
いろんな言葉が飛び交い、みんなで笑いあう。
楽しい夜のひと時。
こういうのなかなか無いんだよ。
この旅ご時世。

旦那は、ここでもDJ。
最終的には、旅人全員、総立ち。

一期一会の大家族。
一瞬の出会い。
暖かいね。


♪旦那の音ブログ。音楽で世界を旅する。
「旅するDJの世界音楽至福のひととき」
ॐ嫁の蓮ジュエリー。瞑想で世界を旅する。
「maitreya」
[PR]
by laidbacktrip | 2011-12-10 09:45 | コロンビア | Comments(0)

有難きズッコ家た大役@アートフェスティバル。

c0158636_1147425.jpg先日3日間に渡り行われた、コロンビア首都ボゴタ近郊のフィンカ(農場)でのアートフェスティバル。
我が家は完全にスタッフサイドで、オーガナイザー&アート集団の住む家で共同生活。
その延長で、そのまま前日入りでコロンビア人に混じってお手伝い。
こんなのも、旅中にはなかなか無い事で、面白いコロンビアの一シーンが見られて嬉しい出会い。
c0158636_11541012.jpg






終わって見れば、最高にピースフルなサーカス集団のフェスティバルだった。
「シルク ドゥ ソレイユ」の、う~~んと初期。
ヒッピーとして路上でパフォーマンスしていた時代は、きっとこんな感じでスタートしたんだろうな~と、彼らと彼らを照らし合わせて、勝手に回想させてもらえたポテンシャル高き肉体派芸術。

やっぱりラテンの組むスケジュールにはかなりユルミがあって、
当日急遽変更!なんてのはザラで。
臨機応変、起承転結、自然崇拝、芸術爆発、感謝感激な、ズッコ家た大役だった。
c0158636_1263022.jpg
そんな流れで嫁は、このアートフェスティバルで、ヨーガのワークショップをする事になっていたが、結果的には、
ハーレークリシュナ教スワミ達(ヒンドゥー教のお坊さん)に、ヨガのアーサナを教える展開(これが、結構スパルタ。笑)
クロージングセレモニーの、マヤ民族「テマスカル」儀式での、瞑想導入のナビゲーター(これが、スペイン語と英語の片言だから、ルー用語。笑)
c0158636_1293970.jpg
そんな旦那は、3日間の内、メインとセカンドステージで3度のDJを務める事になっていたが、
結果的には、
日曜の朝7時からメインでかっ飛ばし、このフェスティバルのピークが日曜11時。(時間の感覚がラテン。笑)
オーガナイザーは、ウットリしながらチャッカリ録音していた。
しかし、誰も、踊ってなかった。
直立不動で、山や空を見上げるコロンビア人続出だった。笑

そんな旦那のマッサージ屋。
コロンビア美女がウットリしていた。笑


ココに集うコロンビア人達は、絶対に落ちないポジティブさを備えた澄んだ瞳のアート集団で、これから先が楽しみなc0158636_12102163.jpg面々だった。
こんな異国なアジア人を快く受け入れてくれ、能動的に参加させてもらえた出会い。
何だか暖かいラテン家族の美しい心根に打たれ、その翌日も会場に残り、片付け作業も最後の最後まで手伝った。
会場となった農場の家族達は、外国人を始めて見たのが私達日本人だったらしく、とても仲良しになってしまった別れは、辛かった。
そして、帰りに乗った公共バスでの事。運転手が、我が家の長旅路にと、キリストとマリア様が刻まれたお守りをくれた。仲間のコロンビア人も、運転手の美しい好意に嬉しそうだった。

c0158636_12132190.jpgサーカス集団な家族コロンビア人達が引き寄せる人間関係。
本当に性格の良いアーティスト、彼らとの共同生活、2週間。
いろんなコロンビアの首都を、見せてもらえた。
毎日、笑いっぱなしだった。
このまま住んでしまいそうだった。

コロンビアは、平和になったんだ。

♪旦那の音ブログ。音楽で世界を旅する。
「旅するDJの世界音楽至福のひととき」
ॐ嫁の蓮ジュエリー。瞑想で世界を旅する。
「maitreya」
[PR]
by laidbacktrip | 2011-12-01 10:36 | コロンビア | Comments(2)

ユートピアヨガ&誕生日プレゼント。

c0158636_264154.jpg「Utopia yoga @ Bogota in Colombia」


3日連続のブログ更新です。(笑

旦那が誕生日プレゼントに、「art of Keikey」サイトを作ってくれました。
フィンランドのアーティスト友人も手伝ってくれ、夜な夜なの作業だったようです。
大変、有難いです。嬉しいかぎり。
これからも、旅路と共に絵を描いていきたいと思います。
良かったら、「art of Keikey」をご覧下さいね。

人様に助けられ祝福されて、夫婦共々健康に旅が続けられる事に感謝します。


♪旦那の音ブログ。音楽で世界を旅する。「旅するDJの世界音楽至福のひととき」
ॐ嫁の蓮ジュエリー。瞑想で世界を旅する。「maitreya」
[PR]
by laidbacktrip | 2011-11-23 02:21 | コロンビア | Comments(0)

普通の日記 @ボコタ in コロンビア

最近、今いる場所に拘らず、過去の関係に拘らず、
人とのつながりが高速の光の渦のように、中心に近づいている様に感じます。(写真下:ストリートアートの有名コロンビア人アーティストTOXICOMANOの作品が、ボコタ旧市街の夜を飾る)
c0158636_6483225.jpg

アートフェスティバル@コロンビア農場での、「DJ & ヨガ&マッサージ」参加が決まった翌日の事。

タイミング良く、

スペイン語でのヨガを受けて、ワークショップに備え勉強したいと思っていたら、
「エコ ヨガ フェスティバル 2011」があると、コロンビア友人からのお誘い。ボコタ北部の植物園で行われ、パーマカルチャーの畑や蝶々園など、800万人住む巨大都市、都会の癒しスポット。
常に満員御礼で行列ができるヨガクラス、グァナバナなどの南国フルーツジュース、動物性食品無しのスイーツ、ナチュラル化粧品、2012年スピ系セミナー、ヒンドゥーファッション屋、ヒンドゥーブックショップ、ヒンドゥー教勧誘屋さん(笑
ステージでは、チべタンマントラ、子供用物語り、オーガニックサウンドで、最後はプージャセレモニーで、ピエロによるタブラー演奏(笑
ナイスな流れ。
c0158636_650506.jpg

マッサージのワークショップを始めて開催する事になったら、マッサージの師匠から突然、2年ぶりのメールc0158636_651182.jpgが来た。師匠とは、インドで出会ってマッサージ旅を聖地バラナシ~リシケシと3人旅し、旦那にずっとつきっきりでマッサージ技を叩き込んで下さった方。
師匠からは、地球の裏側日本から、マッサージ技秘伝書がデーターで送られて来て。
ナイスな流れ。(写真右:ハ~レ~クリシュナのコロンビア人)

ギリシャ首都アテネでのDJ以来、約1年ぶりにDJをすることになった旦那。
トラクターやミキサーに触るのも久しぶりなので、機材と音チェックしたいなぁ~と思っていたら、
今、ホームステイさせてもらっているコロンビア人の隣の部屋の住人が、
「DJ コンテスト!コロンビア!」のファイナリストだった。
彼の部屋には、ありとあらゆるDJ機材が揃っていて。
ナイスな流れ。


いろんな方々にサポートしてもらって、本日も旅の風向き良好です。
いつも、ご観覧いただき、ありがとうございます。


♪旦那の音ブログ。音楽で世界を旅する。「旅するDJの世界音楽至福のひととき」
ॐ嫁の蓮ジュエリー。瞑想で世界を旅する。「maitreya」
[PR]
by laidbacktrip | 2011-11-22 06:38 | コロンビア | Comments(0)

DJ&YOGA。アートフェスティバル告知@コロンビア

こんにちは。c0158636_14524437.jpg
南米入りして5日目です。コロンビア最高!
フレッシュです!(笑


カリブ海沿いの港町「トゥルボ」からバスで9時間。
白壁が眩しい小さな旧市街「サンタ フェ デ アンティオキア」へ。
「パン デ ケソ(チーズパン」とコーヒーの美味さに感激。
カリブ海漂流後だから、文明の味と社会とにチューニングするのに丁度良い小ささのホッコリ町。
歩くたびに、コロンビア人が声をかけてくれ、旧友の様な飛びきり純朴な笑顔で親切してくれます。



c0158636_14565931.jpgc0158636_1458515.jpg



さらに、バスで3時間「グアタペ」へ。
この村も旧市街なんだけど、各々の家の壁にはカラフルで可愛らしい絵が描かれてて、メルヘンで乙女な心がキャピっちゃう村。カラフルな絵を描く嫁が好きそうだからと、旦那がオーガナイズして強行スケジュールで滞在。湖に浮かぶような地形で、旧市街の散歩道の良さって車がほとんど走ってないから、まさにウォーキン ザ リズム タウン。ヨーロッパよりもヨーロッパしてる素敵さ。(写真下:コロンビアはどこでも気軽にティント(ショートサイズのブラックコーヒー)一杯やりながらオヤジトークの仲間入り)
c0158636_156204.jpg

c0158636_15105761.jpg
c0158636_15193816.jpg


さらに、バスで14時間。。。南米デカイなぁ~。。。地図で1cmなのに14時間って。。。c0158636_1526740.jpg
首都「ボコタ」
標高2600mt。南国気質なのに、山に囲まれてる肌寒い町。
「チョコラテ コン ケソ」という、ホットココアのチーズ入りドリンクで、体ほっこり温まります。(高山病予防には不向きだけどね)
人も底抜けに親切で陽気。アートや音楽など芸術が盛んで、町歩きがとても楽しく、色気のある首都。
町の中心の広場で、コロンビア伝統音楽祭があり、何故かアーティストの方々にCDをプレゼントされまくりました。夜の旧市街は、オレンジ色の外灯が灯り、サルサやロックが聞こえてきます。
旦那は、早速地元の子達とロックバーへ。コロンビアのロッケンロール魂の凄さにひっくり返りました。(写真下:コロンビアを代表する画家「フェルナンド ボテロ」の美術館より、愛すべき面白すぎる作品たち)
c0158636_15334671.jpg

昨日の朝、冷房ガンガンの夜行バスで到着したばかりだけど、もうすでにこの町の魅力に惚れてしまった我が家は、コロンビア人が主催する来週のフェスティバルに、DJとヨガで参加する事になりました。

お近くにお越しの際は、是非一緒にコロンビアの美しい自然と芸術を堪能しましょう!
以下、詳細です。


c0158636_1012736.jpg
ૐ๑,¸¸,ø¤º°`°๑۩¸¸ uTovía y La Chakana presentan...
εїз ¸.•♥•.¸¸.•♥•.¸¸.•♥ Festival µTovía 3: Siembra La Chakana

Herman@s es mi placer invitarles a nuestra TERCERA congregación.
Tendremos tres días mágicos de arte, música, y convivencia;
Ven a bailar, jugar y volar con ritmos hipnóticos y melodías extasiantes, y
Armonízate con energías trascendentes de Paz, Amor, Libertad, y Respeto.

♥ INICIO: Viernes 25 de Noviembre a las 6:00 PM
♥ FIN: Domingo 27 de Noviembre a las 6:00 PM

♥ OFRECEMOS:
๑ Zona de acampar con duchas, baños, fogatas, y parqueadero
๑ Pista de baile al aire libre y cubierta
๑ Dos ambientes de sonido
๑ Talleres, Laboratorios, Conferencias
๑ Shows de Circo y Teatro; Tela, Malabares, Fuego, Bodypaint
๑ Visuales, Películas, Video Arte, y Documentales
๑ Decoración Psychedelica Fluoresciente
๑ Bar, Cocina Vegetariana, Tetería, Narguilas

♥ ARTISTAS:
๑ AGRUPACIÓN ANFIBIO - Fusion Folclorica y World Music en Vivo
๑ URULU - Pychedelic Ambient Live Performance
๑ ENIGFLUX - Hard Rock Trance Live Performance (Medelllin)
๑ DJ JET STREAM - Universal Dance Music (JAPON)
๑ HAMANSHACKER - Psychedelic Trance
๑ IBI ABINOISM - Dark PsyTrance
๑ SONOMAQUINA - Techno
๑ MARIA PAZ - Tech Trance
๑ ALEX JOCKEY - Techno
๑ F3 - Visuales, Circo
๑ CMX - Progressive PsyTrance
๑ PSILOCYBE - Progressive PsyTrance
๑ FLAMMA VITA - Circo Ardiente
๑ COMUNIDAD FUNGI - Circo Teatro
๑ RIKESTO - Progressive Trance & Techno
๑ SUNYA - Psy Chill, World Beat
๑ DR. PSYCHO - Dark PsyTrance
๑ DJ BABÁ - Psychedelic Trance, Ambient
๑ DJ SWADES - Reggae, Chillout
๑ PSICOPATA - Minimal Techno
๑ CAMILO SUAREZ - Hard & Tech Trance
๑ ETNO - VJ, Progressive Trance, Fusión
๑ AMANITRAVEL - Progressive PsyTrance
๑ ACID ZOMBEAT - Acid Techno
๑ Más por confirmar!

♥ ACTIVIDADES:
๑ TEMAZCAL - Oscar Noche (Concilio Noosferico)
๑ TALLER DE YOGA - Keiko (Japon)
๑ MÁNDALA VIVO: SIEMBRA LA CHAKANA – Deicy Melisa Scarpeta
๑ MASAJE SHIATSU - Makoto (Japon)
๑ TALLER INTRODUCTORIO PARA DJ - Oscar Rodriguez
๑ JAM DE PERCUSIÓN CORPORAL- Daniel
๑ JAM DE MÚSICA FOLCLÓRICA
๑ FLORES CON MATERIALES REUTILIZADOS – Deicy Melisa Scarapeta
๑ LABORATORIO DE CREACIÓN DE JUGUETES PARA MALABARES - Natali Barrero
๑ TALLER INTRODUCTORIO PARA VJ - Fabian Vernal
๑ LABORATORIO DE BODYPAINT- Peter Pann
๑ LABORATORIO DE CONTACT IMPROVISATION - Juan Acosta
๑ TALLER DE SWING - Natali Barrero
๑ INTRODUCCIÓN AL CONTACT - John Jairo Rodríguez
๑ TEATRO DE VELOS - Peter Pann
๑ LABORATORIO DE TELA ACROBÁTICA - Natali Barrero
๑ EL ARTE DEL FUEGO - Peter Pann y Natali Barrero
๑ TALLER DE BURBUJAS GIGANTES DE JABÓN - Peter Pann
๑ APROXIMACIÓN A LA HISTORIA DEL ARTE - John Jairo Rodriguez
๑ GOA TRANCE; HISTORIA, FILOSOFÍA, ARTE, Y CULTURA – Peter Pann
๑ ENTHEOGÉNESIS - Peter Pann
๑ CINE FORO "HOME" - Deicy Melisa Scarpeta
๑ STAND GALÁCTICO - Oscar Noche (Concilio Noosferico)
๑ CONFERENCIA EL 2012 Y LA NOOSFERA - Oscar Noche (Concilio Noosferico)
๑ VIAJE SENSORIAL - Convolución Producciones
๑ Más por confirmar!

♥ APORTE:
Cupos limitados (300), asegura el tuyo, cómpralo ya en:
La Chakana - Casa Cultural. Calle 7 #2 Este 11
Belén, La Candelaria, Bogotá, Colombia. Teléfono: 333 3054
๑ $25.000 pesos en pre-venta hasta el 11 de noviembre
๑ $30.000 pesos en pre-venta del 11 de noviembre al 24 de noviembre
๑ $35.000 pesos en la puerta
10% de descuento con brazalete de uTovía 1 o 2
20% de descuento con brazalete de uTovía 1 y 2

♥ CONDICIONES:
๑ Evento privado de cupos limitados para mayores de edad.
๑ Nos reservamos el derecho de admisión y permanencia.
๑ Prohibida la entrada de armas y bebidas alcohólicas.

♥ CONTACTO
http://www.utovia.org/

ૐ ۞ ۩ εїз ๑ Paz♥Amor♥Libertad♥Respeto ๑ εїз ۩ ۞ ૐ

♪旦那の音ブログ。音楽で世界を旅する。「旅するDJの世界音楽至福のひととき」
ॐ嫁の蓮ジュエリー。お取り扱い店舗、仲間が増えました。「maitreya」
[PR]
by laidbacktrip | 2011-11-20 10:09 | コロンビア | Comments(0)