ラオス国境の僻地

「パークベン」さすが国境の僻地
バーツ支払い出来るがレイトがめちゃ酷いのでまだまだKIP払いの地

1日9時間×2日間のボートトリップ
こんなに長時間かけて川を上っても、まわりはズーット森。一向に村や街が見えてこない
森林深い中のメコン川
タイとラオスの国境を流れる雄大な水のラインは、線引きでもしたかのように、それぞれの国色を左右の景色に映し出す。

僧侶を含め人々がメコンの水を利用してシャンプーしたり洗濯したり
大人も子供も大いに全裸でメコン川と戯れ、生活利用しているラオスサイド

対岸のタイ国は、高級車を畔に乗り付け、子供が水着着用で浮き輪でチャプチャプ、大人達は団体ボート競技の練習をしてメコン川を利用している

そしてこのラオス国境の街 フェイサーイはタイ国から電力も引いている

今夜は、一ヶ月以上ぶりのTV
久しぶりすぎて文明の箱に釘付け
[PR]
by laidbacktrip | 2008-03-28 17:56 | ラオス | Comments(0)
<< あっさり泰国 スロ~~~~~~ボ~~ト >>