「聖地カイラス山まで、あともう少し」

さてここは世界の屋根、ヒマラヤの麓、カトマンズ。
魔都と呼ばれる小さな首都は、飽きることなく毎日いろんな事に出くわします。

世界のどこにいても同じことだけど、自分の心の映し出す方向へ物事が見え進むのですが。
アジア最大の聖地「カイラス山」へ向けて、心の解毒、精神面も肉体面もバランスをとりながら、THE WAYへと起動修正の日々。

日々の瞑想ともっと大きなサイクルの瞑想が重なって、
とてつもない強いエネルギーにより、ゼロ地点がきた。
嫁は、最近日々の瞑想の集中力が低下しているのを感じていて、このメンタルポジションで聖地入りはどうなんやろ?なんて考えていたところへ。。。
聖地カイラス山へのメンタル チャージは、あ~この出会いかと納得なタイミング。



さっき、我が家の部屋にババジ(ヒンドゥー教遊行者、サドゥー)と友人が、突然やってきた。

インドから48時間かけてやってきたババジーが、我が家を訪ねに来てくれた。しかも2回も。

いつも音楽を聴いたり、絵を描いたり、ご飯食べてる普通の生活臭バリバリな自分達の部屋へ。

これが結構自然体で、ギャグだよ。

これはもう本当の旅が始まった。

カイラスへ行くにあたって、ミラクルな味わい深い1週間。
[PR]
by laidbacktrip | 2010-05-22 22:40 | ネパール | Comments(1)
Commented by sachi at 2010-05-23 22:00 x
聖地カイラス♡あぁ〜わたしの夢のひとつです。道中のご無事をおいのりしてます。
<< 「インドから我が家へ、ヨガ グ... 「夢と現実の間を旅する」 >>